紅茶とは一味違う!?ルイボスって何?

ルイボスティーには様々な健康効果が期待されます!

こんにちはわたやんです!

今回はルイボスティーについて語っていきたいなと思います!

 

ルイボスティーには様々な効能が期待されています!

そもそもルイボスとは・・・?

ルイボスはもともと南アフリカ産の植物でお茶は紅茶のように赤く、ほのかな甘みがあります。

針葉樹様の葉を持ち、落葉するときに葉は赤褐色になります。

南アフリカ共和国は西ケープ州ケープタウンの北に広がるセダルバーグ山脈一帯にのみ自生しております。

乾燥した30度以上の温度差の高い場所を好むため、他では自生していないそうです。

 

貴重な野生のルイボスティーがございます!

コチラのURLから購入できます。
https://www.e-click.jp/redirects/redirect/44353/29809/3557

 

ルイボスの特徴

ルイボスはカフェインを含まずに、タンニン濃度も低いです。

ルイボスはフラボノイドなどの多数のフェノール系化合物を含んでおり、抗酸化作用があるとされています。

また、プリン体を尿酸に変える効果があるキサンチンオキシダーゼが含まれており、痛風治療の手助けになると言われています。

 

※余談、紅茶について

紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールが風邪やインフルエンザに対する有効性があると考えられています。

また、虫歯予防、食中毒予防、コレステロール・血圧低下、肌の老化防止などの作用があると報告されています。

 

※ここでルイボスに関してカフェインとタンニンについて触れているのは、紅茶にカフェインとタンニンが含まれているからだと思います。 

 

ルイボスは古くから注目されていた!

またケープ地方の先住民コイサン人に愛用されておりました。

なんとルイボスティーは古来から南アフリカで親しまれており、「不老長寿の飲み物」と呼ばれていたそうです♪

 

このように古くから親しまれ、色々な効能があると期待されているルイボスティー。

 

是非一度ルイボスティーを試してみてはいかがでしょうか?

貴重な野生のルイボスティーがございます!

コチラのURLから購入できます。
https://www.e-click.jp/redirects/redirect/44353/29809/3557

 

ちなみに厚生労働省からは「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト」に掲載されております。

 

※効能についてはここで健康効果を保証するものではありません。ここで書いてあるものはネットでなどで調べたデータ・報告をもとに書かせていただいております。なのでここに示した情報はあくまでも商品を選ぶ際の一つの目安(参考資料)として捉えてください。

※健康的な生活を目指すのでしたらバランスのとれた食生活・適度な睡眠・運動はもちろん必要になります。その点はご理解ください。

 

 

もしも直接お話を聞きたいのでありましたら、下にご紹介させて頂いておりますイベントにご参加ください。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

このようなイベントを開催しております!

ご興味のある方はこちらのリンクから↓

 

有機食材を楽しみたい!有機食材の美味しさを
特別なおもてなしと共に✨

NAMBAオーガニックナイト

 

 

もっと読みたい!と思った方はこちら

 

メールマガジンからブログのアップ情報と裏話をお届けしております!

 

メールマガジンの登録はこちらお得な情報が受け取れます!
ご興味のある方はこちらをクリック(^O^)

 

応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 

youtubeチャネル

 

参考資料

ルイボス Wikipedia

医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト

健康食品の素材情報データベース

ALPQUELL JAPAN

紅茶 Wikipedia

ルイボスティーには様々な健康効果が期待されます!

コメントを残す